インプラント

健康な歯を削ることなく、
自分の歯のように咬める治療法

インプラントの魅力 インプラントの魅力

インプラントとは、歯を失った場所の歯ぐきの骨に、体に安全なチタン製の人工材料(インプラント)を埋め込んで歯の根の代わりとし、そこに補綴物(ほてつぶつ-かぶせ物-)をかぶせる治療法です。部分入れ歯をしたり、ブリッジのように両隣の健康な歯を削ることなく、自分の歯のように快適にしっかりと咬めるようになるのが最大のメリットです。また、インプラントの上に固定されたセラミッククラウンにより、見た目も自然で、失った天然歯が戻ったように見えます。

インプラントはこんな方におすすめです インプラントはこんな方におすすめです

  • 抜けている歯の数が多く、ブリッジでは支えきれない
  • 入れ歯の着脱がわずらわしい
  • 入れ歯は、固定する針金が見えたりするのがイヤ
  • 入れ歯が気持ち悪くて装着できない
  • ブリッジをするために健康な歯を削りたくない
  • 食べ物を噛む際、入れ歯が動いて噛みにくい
  • 入れ歯を使うのに抵抗がある
  • 交通事故の外傷などで歯を失ってしまった
  • 入れ歯が合わない

インプラント治療のこだわり インプラント治療のこだわり

豊富な実績

院長は、インプラント治療を始めて、長年の実績を持ち、多数の症例を得ています。お口のなかの状態は千差万別です。どのような状態であっても、その方に最善の治療法を提案できるのが当院の強みです。

補綴専門医によるかみ合わせ調整

しっかり咬みしめることができ、かつ過剰な力が加わらないようにするには、咬み合わせを繊細に調整すること。当院では、インプラントを含むお口全体の咬み合わせも考慮した精度の高いインプラント治療を行っています。

日本口腔インプラント学会認定技工士が被せ物を作製

精度の高いインプラント治療を提供するには、かみ合わせに加えて、インプラント土台構造体や被せ物の品質の高さが重要です。当院には日本口腔インプラント学会認定の専門歯科技工士が常駐しており、より精度の高い治療と仕上がりを実現しています。

ケアーを徹底

インプラント治療は、歯を植えるだけで終わることなく、定期的にメンテナンスを行い、噛み合わせの調整をすることが非常に重要となります。当院では、その後のケアーによって、長く使っていただくということを常に考えております。

日本口腔インプラント学会認定歯科技工士とは? 日本口腔インプラント学会認定歯科技工士とは?

口腔インプラント学に関わる広い学識と高度な専門的技能を有する歯科技工士のこと。認定資格条件を満たしたうえ、試験に合格してようやく資格が取得できます。その後も、学会参加や症例提示がなければ資格を維持できず、取得者は岐阜県下でわずか4人です。(2017年実積)

インプラント保険 インプラント保険

当院は歯科インプラント治療で国内唯一の治療保証を扱うガイドデント社と提携しております。必要な方は「インプラント保証システム」に任意でご加入頂けます。

ガイドデント社について
詳しくはこちら
GuideDent

インプラント治療の成功とは、治療に対する様々な不安が取り除かれ、生活の質が向上して初めて患者さまにとっての"成功"だと考えます。
「インプラント保証システム」はサービス提供会社であるガイドデント社が第三者として保証をバックアップし、患者さまのインプラント治療を長期的にフォローすることで、患者さまにより安心して治療を受けて頂けます。
患者さまの口腔内の環境変化による再治療や転居等ライフスタイルの変化によって転院が必要になった際もガイドデント社がスムーズに対応いたします。

専用オペ室と、信頼のブランド 専用オペ室と、信頼のブランド

設備の整った専用オペ室を用意し、ベストの環境のもと、手術に臨みます。
また、中国や韓国などの安価なインプラントが出回るなか、当院ではインプラント世界シェアNo1、日本でのシェアNo1を誇る信頼のブランド、Straumann社製(スイス)のインプラントを使用しています。

Straumannのインプラントについて詳しくはこちら
https://straumannpartners.jp/medical/reason/

インプラント治療の流れ インプラント治療の流れ

診査と治療計画
患者さんの全身状態の問診と口腔内の状態の診査を行います。
あごの骨の量と質を記録するため、口の中の型を取り、レントゲン・CT撮影を行います。
これらのデータを用いて、一人ひとりの患者さんに適した治療計画を立案します。

インプラント体の埋入と治癒 インプラント体の埋入と治癒
局部麻酔をかけて、インプラント体を埋め込みます。
インプラント体と骨が結合するまで、期間をおきます。
治癒期間は、インプラント体の種類、骨の健康状態、体調によって異なります。

アバットメント(支台)の装着 アバットメント(支台)の装着
インプラント部分の精密な型取りを行います。
患者さんに適したアバットメントのデザインを選択し、装着します。

人工歯の装着
アバットメントに適合し、患者さんの歯の形と色に合わせた人工歯を作ります。
口腔内にぴったりと合うことを確認し、インプラント体の上に取り付けます。

治療後の歯磨きと定期検診 治療後の歯磨きと定期検診
噛み合わせの調整をきめ細かく行っていきます。

症例

case1下顎臼歯部

下の奥歯2本を無くしてしまい、義歯を入れていましたが取り外しのわずらわしさからインプラントによる治療を希望されました。2本のインプラント治療を行い良く噛めるようになったとのことでした。

  • インプラント治療 下顎臼歯部 術前
  • インプラント治療 下顎臼歯部 術後

case2上顎臼歯部

以前から入れていたブリッジが取れてきたため、支えになっている歯の負担を考えインプラントによる治療を希望されました。歯磨きがしやすくなり、噛み心地もよくなったとのことでした。

  • インプラント治療 上顎臼歯部 術前
  • インプラント治療 上顎臼歯部 術中
  • インプラント治療 上顎臼歯部 術後

case3前歯部

前歯の差し歯が根から折れてしまい抜歯をせざるをえなくなりました。健康な両脇の歯を削るブリッジの治療には抵抗があったためインプラントによる治療を希望されました。とても美しくなりました。

  • インプラント治療 前歯部 術前
  • インプラント治療 前歯部 術後

case4入れ歯インプラント

入れ歯が動くため、インプラントによる固定式の入れ歯を希望されました。装置により入れ歯がカチッとくっつき動かなくなり、快適に食事ができるようになりました。

  • 入れ歯インプラント 術前
  • 入れ歯インプラント 磁石の固定装置入れ歯インプラント 装着された入れ歯

このページの先頭へ

アクセス

Google Mapを見る

  • ・名鉄「笠松駅」より徒歩7分
  • ・駐車場6台(思いやりスペースあり)
  • ・院内はバリアフリー空間となっています。

〒501-6051 岐阜県羽島郡笠松町上本町30 
tel 058-387-2051

診療時間

 
9:00〜12:30 ● ● ● / ● ● /
14:00〜18:30 ● ● ● / ● ▲ /

祝日も診療しています。▲土曜の午後は18:00までとなります。
定休日:木曜・日曜

くのう歯科医院は、羽島郡笠松町のほか、岐南町、羽島市、岐阜市、一宮市木曽川町からも患者さまがいらっしゃっています。